Cooks

vol.37 出汁を使わずに作れる『卵かけ?! 簡単親子丼』

材料

  1. 全卵 … 2個
  2. 鳥もも肉 … 50g
  3. 濃口しょう油 … 10cc、みりん … 20cc、酒 … 30cc
  4. ご飯
  5. 粉山椒
  6. 刻み海苔

作り方

  1. 鳥もも肉を1cm角に切りそろえる。
  2. ボールに卵を2個を割り入れる。
  3. 直径18cm位の鍋に、Cの調味料を全て入れる。
  4. 3を中火にかけ、一煮立ちさせ火を止め、1の鳥もも肉を入れて箸で混ぜる。
  5. 丼にご飯をよそう。
  6. 4を再び中火にかけ、鳥もも肉に火を通す。
  7. 2の卵の卵黄を箸で半分に切る(ポイント!:卵は溶かない)
  8. 6の鍋に7の卵を回しながら入れ、蓋をする。
  9. 8の卵が半熟状態になったら、5の丼に一気に流し入れる。
  10. 好みで粉山椒と刻み海苔をかける。

あの老舗の料亭、吉兆で修行された大将が厚木時間の為に特別に考えてくれたレシピです。出汁がいらず、どこの家庭にもある材料や調味料ばかりなので、慣れたら10分位であっという間に作れます。「お酒を使うので、卵に照りが出る」とのこと。卵を溶かないので、半熟卵が卵かけご飯の様に、ご飯にしっかり絡まって美味しいです!

教えてくれたシェフ

十日えびす 厚木市中町3-1-7中三ビル2F ☎︎046-240-0222
大将の樽井さん

ひとこと

親子丼は卵かけご飯の延長線上。上等な親子丼の材料は卵と鳥肉のみ。「愛するあなたのために」と心を込めて作ることが大切です!

Topへ戻る