タカコの思い出町歩き

vol.39 そういえばココって何だった?-07

本厚木駅南口を出て徒歩約5分。前回に引き続き、10数年前の記憶を頼りに町を歩くタカコ。「こんな建物、あったかしら・・・」


「向かいにあるビルの一階にも同じ名前の楽器屋さんがあったわよね。」
ライブハウスFUZZYを尋ね歩いた時に見た記憶がある。タカコは店内に進み、話を伺うことにした。

Interview
「え? サンダースネイクのオーナーってFUZZY出身なの?」
FUZZYの経験を元に「ライブが一番盛り上がる大きさ」で作られたそう。オーナーの渡辺さんいわく「県央はいいアーティストがたくさんいる。おもしろいよ」。うーん、20年以上もここで音楽シーンをけん引してきた人がいうと、重みが違うわ・・・。でも、なんで厚木に?
「地元だっていうのもあるけど、厚木が好きだから。東京?そんなの、すぐそこじゃん!」

アーティスト「いきものがかり」がインディーズデビューしたレーベルとしても有名なライブハウス。
オープンから今まで、数々のアーティストがここからメジャーに育っていっている。


いきものがかりがデビューして、厚木のストリートミュージシャンは一時期応援ムードになっていたわね。今は、大道芸が目立っている気がするけど・・・。ハーモニカにしろ、ストリートにしろ、厚木と音楽って実は思っていたよりも関係が深いのかもしれない。どちらも一時は町おこしとして応援されたくらいだもの。また、音楽が脚光を浴びる日がくるだろうな。そう思うタカコだった。

思い出情報募集

「そういえばココって前は○○だった」という情報を募集します。ご連絡はinoueh96@gmail.comまで

Topへ戻る