タカコの思い出町歩き

vol.41 そういえばココって何だった?-09

市立病院前の歩道橋を渡るタカコ。そこから見えるものは、まさに今変わりつつある厚木の一部だった ───。

 

平成24年10月から着工された新病院建設工事。現在、西側駐車場を調整中。「厚木市立病院って、元は県立厚木病院だったのようね。それも昭和26年から52年間!実は市立病院になったのってここ14年くらいの話。私が生まれたのも県立厚木病院よ」

市立病院のすぐ近く。ちょっと変わった外観のこのお店・・・。「ここ、前は教会だったって聞いたわ。教会の時は入る機会がなかったけど、今はコーヒー屋さんなのよね」

 

元教会をリノベーション。こだわりコーヒーと和の工芸作品の「和物のゴロウザ」から「チャーチコーヒー」へ今年7月に改名した。注文ごとに焙煎するコーヒー専門店。基本、土日祝日営業。

 

そういえば、この近所にある厚木市郷土資料館。ここもこれから移転するのよね。移転先は下川入で、今の郷土資料館は来年4月に休館する予定とのこと。「この郷土資料館は元は1970年頃に建てられた図書館で、98年に郷土資料館になったのだとか。ここにも50年近い歴史があるのね」少し離れた水引に、同じく50年もの歴史がある建物がある。1967年に建てられた厚木警察署だ。移転先は市立病院と税務署の並びで、現在工事中。またここで景色が変わっていくのね。

思い出情報募集

「そういえばココって前は○○だった」という情報を募集します。ご連絡はinoueh96@gmail.comまで

Topへ戻る