今!会いにいきます

お子様に「体を動かすって楽しい!」を伝えたい スポーツで地域を盛り上げるSCDスポーツクラブ

腕の確かさと知識の豊富さで評判のジール健太郎整骨院・瀬戸健太郎院長が、その顔の広さを生かして新連載を開始!
厚木で〝今注目すべき人〟を毎回1人ずつご紹介します。待望の第3回はこの方!


総合スポーツクラブSCDはサッカー、陸上などスポーツを通じた地域のコミュニティ作りを行なっています。
写真は荻野運動公園で開かれている「運動教室」の様子。


三段跳びの現役選手でもある渡辺真也トレーナー(TOP写真右)、
SCDの社会人サッカーチーム、ハヤブサイレブン選手の倉林磨周トレーナーが
お子様に身体の正しい使い方とスポーツの楽しさを伝えています。


「まずは運動が好きになる」ことをモットーにしており、教室中も笑顔が絶えません。
参加していた4歳のお子様は「夢はサッカー日本代表」とキッパリ!


ハヤブサイレブンのチームトレーナーも務める瀬戸院長とSCDの繋がりは深く、近日コラボイベントも発表予定とのこと。


各種スクールにご興味の方は「SCD スクール」でWEB検索を。

 

Topへ戻る